2017年02月25日

種田山頭火「私を語る」

近代詩人種田山頭火の言葉は現代に響く。

種田山頭火「私を語る」

 私は労れた。歩くことにも労れたが、それよりも托鉢の矛盾を繰り返すことに労れた。
袈裟のかげに隠れる、嘘の経文を読む、どうやったら恵んでもらえるか苦心する、――およそ供養を受けるのに相応しくないものが供養を受ける苦脳には堪えきれなくなったのである。

 或る時は死ねない人生、そして或る時は死なない人生。生死去来真実人なり。生きるか死ぬか、その真実がまさにその人に現れている。しかも生死去来は仏の御命でなければならない。

 征服の世界であり、闘争の時代である。人間が自然を征服しようとする。人と人とが血みどろになって掴み合うている。
 敵か味方か、勝つか敗けるか、殺すか殺されるか、――庵中閑打坐白雲起峰頂、
こんな時代に家の中で静かに座禅をしているばかりでは許されないであろう。
しかし私は、無能無力の私は、時代錯誤的な私は、巷に立ってラッパを吹くほどの気力も持っていない。私は私に籠る、時代錯誤的生活に底に潜んでいる。
『空』の世界、『遊化』の寂光浄土に精進するより外ないのである。

 本来の愚に帰れ、そしてその愚を守れ。

 私は、我がままな二つの念願を抱いている。ひとつは、生きている間は出来るだけ感情を偽らずに生きたい。言いかえれば、好きなものを好きといい、嫌いなものを嫌いといいたい。やりたい事をやって、したくない事をしないようになりたいのである。そしてもう一つは、死ぬ時は端的に死にたい。コロリと往生を遂げるのだ。

 私は私自身が幸福であるか不幸であるかを知らないけれど、
私の我がままな二つの念願がだんだん実現に近づきつつあることを感ぜずにはいられない。
放てばこの手に満たされる、私は私の手をほどこう。

 ここに幸福な不幸人の一句がある。――

このみちや
いくたりゆきし
われはけふゆく

※多少意訳して編集しました。


posted by jinya at 06:47| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

2016「〜MIZU-NAGASHI!〜」(水流し)いよいよ開幕!

今年もやります!
渋谷から会場を横浜に移して早四年。
今年もいろんなことがありましたがすべて水に流します!

毎年恒例第12回年忘れイベント
「〜MIZU-NAGASHI!〜」(水流し)

■水流しとは?
当日会場にて渡されるカード(EMA)に、今年の水に流したいことを書くと、
水流しの儀にて、巫女達(シャーマン)が歌い舞い、洗い清め、水に流してくれます。
そして、晴れて新しい年をを迎えることができるというめでたきイベントです!
音楽、ダンス、朗読、演劇等のアーティスト達のライブパフォーマンスと共に
年の瀬を楽しんでお過ごしください。

■日時
2016年12月30日(金)
第一部 16:00〜22:00
第二部 22:00〜朝5:00

■場所
長者スタジオ(横浜市中区長者町2-5-4 夕陽ヶ丘ニュースカイマンション204)
JR「関内」駅徒歩7分、横浜市営地下鉄「伊勢佐木長者町」駅徒歩2分。
※長者町1丁目交差点の角、一階にラーメン屋2件(地球の中華そばと勝鬨家)が入っているビルの二階です。
http://www.choja.info

■料金
2000円(ワンドリンク付き)※途中入退場可能
※あったかフード、ドリンク(ソフト・アルコール)あり。(300円〜)

■予約・問い合わせ
jinya1@megalo.biz
080-6705-1359(今井)

■タイムスケジュール
※時間は目安です。お早めにお越しください。
16時〜
※ソロパフォーマンス(一人15分以内、指名して3人以内のセッションも可能)
※順不同
早乙女和完(三味線)
今井尋也(小鼓)
山田裕子(ダンス)
芽森ちさと(ピアノ歌)
金澤眞(薩摩琵琶)
(匿名)スペシャルベリーダンサー
SMの女王様達一行(パフォーマンス)
Scott Jordan(音楽)
高谷楓(ダンス)
さのともみ&柳 静(二胡)
坂本美蘭(パフォーマンス)
横断小僧(パフォーマンス)
日本憲吉「村田訓吉」(朗読)
内田良子(朗読)
富士栄秀也(ボイスパフォーマンス)
多田美紀子(アコーディオン)
武仲千恵(歌)&奏メイナ(ピアノ)
チャンゴ
フラダンス
横浜演劇学校の皆さん

19時30分〜
※水流しの儀(巫女 桜井真樹子、藤木友美、大木文佳)

20時〜
※ビンゴセッションタイム
出演者全員に番号を割り振り、ビンゴで選択された番号の方が2、3人で即興セッションします。

22時〜
※ダンスタイム(好きな音楽をかけまくり、踊りまくります!)

他(飛び入り大歓迎!)
出演アーティスト追加募集中!
posted by jinya at 09:34| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

ブキッチョ!パフォーマンスコンテスト参加者募集!

ブキッチョ!パフォーマンスコンテスト参加者募集!

来年1月28日のリビングアートフェスティバルにおいてコンテスト参加者募集中。
ぶきっちょでもいい、ぶきっちょだからこそ面白い、ぶきっちょにしかできないパフォーマンスの魅力。健常者も障害者も分け隔てなく、子供でも大人でも「これが私のパフォーマンスだ。」といえば、それがあなたの「表現」です。
パフォーマンスにはルールやこうしなきゃいけないという決め事はありません。
歌だって、楽器を触ることだって、手話ダンスだって、車椅子パフォーマンスだって、詩の朗読だって、佇んでいるだけだって、ストリップだって、飛び跳ねているだけだって、演劇だって、ダンスだって、みーんなパフォーマンスです。
まとまりがなくても、へたくそでも、自信を持ってあなたの「パフォーマンス」を表現してください。
沢山のご応募(エントリー)をお待ちしております。
審査員:今井尋也(演出家)江原顕(共生プロモーター)ほか

エントリー(応募)条件
1. 障害のある方はどんな障害を抱えた方でも応募することができます。
2. 自分が健常者だと思っている方でも、生きづらさを感じている人、神経質や浮気性、情緒不安定やストレス過多、慢性疲労など少しでも障害の気がある方も応募することができます。
3.経験の有無は問いません。
4.1月28日の本選(公開審査)に本人が参加可能な方。
5.エントリーは無料です。
6.自薦他薦問いません

氏名・必ず連絡のつく連絡先・どんな障害を抱えているか・表現してみたいパフォーマンスの感じ(文章や音源、映像など。※音源や映像は用意できる方のみで大丈夫です。)をメールにて送付してください。メールが苦手な方は下記住所まで郵送してください。
※審査結果は全員にお知らせいたします。

締め切り:1月25日(水)当日消印有効

送付先:info@livingart.red
〒231-0033 横浜市中区長者町2-5-4-204(リビングアートネットワーク宛)


------------------------------------------------------------------------------


リビングアートフェスティバル

1月28日(土)12:30〜
横浜にぎわい座小ホール

入場料500円(高校生以下無料)


プログラム
12:30開場
13:00〜開演
ワークショップ 演劇 
ワークショップ ダンス 

14:00〜パフォーマンス
Michi & Kayo
tomosuke
はっぱオールスターズ

15:00〜シンポジウム「障害者だって恋するんだもん。」
〜障害者を取り巻く恋愛事情について〜

16:00〜ぶきっちょパフォーマンスコンテスト
最強のパフォーマー達の戦い、グランプリは誰の手に!

17:00〜パフォーマンス
かたるべ一座
小澤綾子

18:00終演
posted by jinya at 08:11| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする